ようこそ おはなしやさんのHPへ*

お年寄りの人生に少しでも多くの喜びを提供したい...
そんな想いから『おはなしやさん』はうまれました。


 活動の内容は、高齢者施設を訪問し、
おはなし」をきくこと。

おはなし」とすること。ただそれだけ。

 出会いにときめき、 会話に花を咲かせ、
 きれいなお花に感動し、素敵な作品を褒め合い、

 互いにエールを送りあい、みんなが笑顔になる。

 そんな素敵な時間を一緒に過ごしてみませんか?
 そんな素敵な時間を一緒に作り出してみませんか?

 "あなたがそばにいるだけで 

  しあわせな気持ちになる人がいます"

代表より メッセージ*

 「年寄りの人生に少しでも喜びを提供したい」その思いからこのボランティア団体を立ち上げました。高齢者施設では入居者の健康管理と身の回りのお世話が最優先となっており、職員の方が入居者一人ひとりと雑談のための十分な時間をとることは難しいというケースもあります。お話に付き合ってばかりいれば、一番重要な身の回りのお世話がいきわたらなくなってしまうというジレンマに悩む施設も少なくありません。その現状の中でも出来る事があるはずだと考え、出来る事から始めたのがこの”おはなしやさん”の活動です。

 

 ランティア活動の内容は、高齢者施設を訪問し、”おはなし”をする事です。メンバーは大学生が中心でいわば素人。カウンセリングでもなく傾聴でもなく、素人の若者とお年寄りが”出会い”、自由に楽しく”おはなし”をする事が”おはなしやさん”の使命であり、人間の本当に求めている温もりなのかもしれないという思いがあります。実際の活動では、さっきまで一人で歩く事すらままならなかったお年寄りがみるみるうちに輝きだし、楽しそうに昔話に花を咲かせる姿がとても印象的です。

 

 「は人とつながっていたい、関わっていたい」という本質がそこにはあるように感じます。そして、いかにそれが普段の生活の中で満たされていないかも然り。認知症かどうか?覚えているかどうか?という事は関係なく、今、この瞬間が幸せだと思える事、その瞬間を一つでも多く経験していただく事が、人生には大切だと考えています。たとえ明日、その記憶がなくなる、あるいはこの命がなくなるとしてもそれは変わらない事だと思います。

 

 加メンバーは何かに貢献できる事を誇りに思い、活動を通して経験を積む。お年寄りは普段なかなか機会のない若者との”おはなし”を楽しむ。高齢者施設は身の回りのお世話以外の、心の喜びを入居者の方々に提供できる。協賛会社は貢献活動をサポートする事で企業ブランディングの向上が望める。そうやって、関わる方々は”HAPPYの輪”でつながっていけるという事は素晴らしい事です。

 

 感謝される事は本当に嬉しい事で、自身にとって大きなインセンティブとなる事でしょう。人生を豊かにするために、是非”行動をしてみる”事をお勧めします。

 

 

               ボランティア団体 おはなしやさん 代表 長井 孝

運営スタッフ紹介*

 出会いにときめき、にこにこ笑顔にほっと安心し、
 人のパワーに元気づけられ、互いに応援しあい、
 それぞれの発見を楽しみ、輝く。

 そんな素敵な時間を日本全国あちこちに届けたい!

              介護職(法政大学卒)武石紋世

友だち追加

Special thanks!!